ライブチャットの色恋の話

地雷とは違うけど、ライブチャットで避けて通れない?のが色恋の話。要するに、
「好きだ、会いたい、付き合いたい」
といった話。 騙された!とか振られたとか言う前に、この色恋についてお勉強しましょう。

なぜ好きになってしまうのか

ライブチャットは客にとって勘違いしやすい環境なんです。
ネットという相手の一部しか見えない状況、 しかもその一部が自分にとって幸せな面しか見えない!!

パフォにとっては接客というお仕事ですから、嫌な顔をするわけにはいきませんし、 楽しそうにします。(ぶすっとしてたらそれこそ地雷!) それが自分のリクエストを聞いてくれるものだからなおさらです。 さらに客は頭がエロエロモードで判断力が低下。

よく、AKBとかのアイドルヲタクがとっぴな?言動をしますけど、まさにアレ。俺の○○ちゃん状態。

ここでマズイのは、自分が好き=相手も同じ気持ち。と勘違いの上重ねをしてしまうこと。 これが不幸の始まりなんですね。

パフォが意図的に行う『色恋営業』

このように相思相愛だと勘違いしている会員に、追い打ちをかけるのが色恋営業。
会える可能性をほのめかせながら、ズルズル引っ張られ、お財布を取り上げられちゃいます。
パフォにしてみれば過激なパフォーマンスもいらず、引っ張られるだけひっぱればいいし、 客も絶賛勘違い中なので、通い続けるはめになりますわ。
気づいた時には何も残らなかったという地獄。

まあ、そもそもの原因は会員側にあるわけですが。

きれいな遊び方

ずばり、抜き目的で遊ぶ。コレに限ります。 即抜きはいろいろとマズイこともあるので、じわじわとやりましょう。

もう一つ!一人のパフォに集中して入らないこと。 毎度毎度同じパフォにinすると、勘違いしそうになるのです。

慣れないうちからイチャイチャ恋人気分で遊ぶと次第に遊びじゃなくなってしまうことがあるので…気をつけろ!



恋愛テクニック
inserted by FC2 system